新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集

元「働き方改革リーダー」の社会保険労務士が働き方改革、残業問題の話題を中心に現場で使える知識をお伝えします。次世代が明るい未来をイメージできるよう微力を尽くします。 

新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集 イメージ画像

法改正情報

こんにちは、新潟の社会保険労務士にいじまです。4月だというのに、なかなか暖かくなりませんね。事務所でもエアコンだけでは心もとなく、まだまだファンヒーターは欠かせません。 さて今日は、改正雇用保険法についてお伝えします。 まずはコチラをチェック!→人気ブログ

こんにちは、新潟の社会保険労務士にいじまです。今日は、これからセミナーです。合計で2時間30分ですが、話したいことが沢山あってとても足りません・・・ さて今日は、雇用保険法改正に関する話題をお届けします。 まずはコチラをチェック!→人気ブログランキング

こんにちは、新潟の社会保険労務士にいじまです。いつのまにか子供と一緒に寝てしまいました。気がついたら朝の5時、やろうと思ったことができず、真っ青になりました。 さて今日は、雇用保険法改正案に関する話題をお届けします。 まずはコチラをチェック!→人気ブ

パートタイマーと正社員の格差是正が問題となっていましたが、この問題の解決に向け、厚生労働省が動き出しました。具体的には均衡処遇や正社員への転換促進について明記したパート労働法の改正案を提出するようです。

こんにちは、新潟の社会保険労務士「越後の虎」です。今日のコラムは「法改正情報」、社会保険手続きについての話題です。 社会保険(健康保険・厚生年金)の手続きでは、年金手帳など添付するものが多く、手続きが煩雑と言われてきました。しかし、10月1日より一部手

こんにちは、新潟の社会保険労務士「越後の虎」です。今日のコラムは「士業の派遣解禁」、についてです。 企業のニーズに合わせて、あるいは労働の実態に合わせて行われてきた、労働者派遣が可能な職種の拡大。構造改革の一貫として、今年中にまた新たな職種の派遣が解禁

来年4月より健康保険料の計算方法が以下の通り変更となります。1.標準報酬月額の下限が58,000円となります(現在98,000円)・・・

↑このページのトップヘ