新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集

元「働き方改革リーダー」の社会保険労務士が働き方改革、残業問題の話題を中心に現場で使える知識をお伝えします。次世代が明るい未来をイメージできるよう微力を尽くします。 

新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集 イメージ画像

労働一般

2007年から、いわゆる「団塊の世代」が60歳に到達し2010年にかけて大量の定年退職者が出ることになります。以前、退職金問題でもこの内容について触れましたが、今日は雇用という側面からお話しします。

ある企業から質問がありました。「景気が悪くなって売上が下がっているんだよ。もう賞与なんて払っていられないんだけど、別に問題ないよね。」この会社では年2回給与の3ヶ月分程度賞与を払っていたようです・・・

総務省が「こどもの日」にあわせて4日まとめた人口推計(4月1日現在)によると、15歳未満の子供の数は前年より15万人少ない1765万人だった。減少は24年連続で、総人口に占める割合も過去最低の13.8%となった...

ホテルや工場など24時間操業の交代制で働く職場に勤める男性は前立腺がんになる危険性が高いというショッキングなニュースがありました。24時間操業の工場や鉄道、ホテルなどの交代制職場で働く男性は、主に昼間働く日勤職場の男性に比べ、前立腺がんになる危険性が3.5倍、・・・

祝!連載30回!!!ということで、ブログをはじめて1ヶ月がとなりました。1日も欠かさず記事を掲載し続けるというのは大変ですね。そう考えると新聞て凄いですね。毎日あれだけの記事を書いて発行しているんですから。私のブログなんて、比べてみると大したことないです

今日の日経新聞で以下の記事がありました。まず見出しで驚きました。「残業代ゼロ、一般社員も」ですから。これだけ見ると結構強烈な感じがしますね。チョット記事の内容を見てみましょう。

厚生労働省は全国のハローワーク(公共職業安定所)で、求人を 出した会社が厚生年金に未加入の場合に社会保険庁を通じて加入 を促し、指導に応じなければ求人の受け付けを取り消す措置を 始めた。

新潟の社会保険労務士「越後の虎」こと新島です。 たった今、東京から戻ってきました。 2日間で計18時間の人事研修。 疲れましたが、非常に役に立ちました。 もちろん、いろいろな人と話ができて、吸収することが 沢山あった2日間で、非常に充実していま

新潟の社会保険労務士「越後の虎」こと新島です。 今日は人事研修で東京に来ています。 研修の内容も非常に良いのですが、それ以上に受講している メンバーと話ができるのがいいですね。 士業は一人で考え、一人で動いていることが多いので、 どうしても考え方

新潟の社会保険労務士「越後の虎」こと新島です。 ブログ内容についてメールがありました。 「交通費の非課税枠、ものすごく参考になりました。 トリビアっぽく社長さんに披露しようと思います。」 うれしいですね。 このブログの内容が役に立っているとは。

31都道府県の274市町村が、バスや鉄道などを使わず、徒歩で 通勤する職員にも通勤手当を支給していることが19日、総務省の 調査で分かった。

↑このページのトップヘ