おはようございます、新潟の社会保険労務士、新島です。


 働き方改革、時短に成功する方法、
 ざっくりとですが、

 このテーマをメインで
 ブログを続けていきたいと思っています。

 元「働き方改革リーダー」として
 自分の経験したこと、

 お客さまや他社の事例など
 紹介していくつもりです。


 いずれ詳しくお伝えしたいのですが、
 働き方改革に成功するために、
 必ず必要となるのが、

 覚悟を示すことです。


 誰の覚悟か?
 それはもちろん経営者です。

 どれくらい腹をくくっているか?
 それをどれだけ見せているか?
 どこまでブレずに進められるか?

 ここが一番の鍵となります。


 時短を進めるには、
 様々な管理が必要になります。

 それに対しては好き嫌いはもちろん、
 合う合わないもあります。

 そこを突っ切るには
 それなりの覚悟が必要です。

 
 これは自分も経験しているので
 よくわかります。

 ただ、そこを乗り越えると
 新しい世界が開けます。

 自分も知ることができました。

 時短で業績が上がるということを。



 別の言い方をすれば、

 業績が下がるような、
 働き方改革や時短は、

 疲れるばかりで良いことがない。

 そのようにも感じています。


 今日は、覚悟が必要という話でした。


 もちろん、目指す目標により
 覚悟の度合いは変わりますので、

 清水の舞台を飛び降りるような
 すごい覚悟が絶対必要というわけでは
 ありません。



 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  

 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→新潟中央社会保険労務士事務所