おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。


 今日は、トライアル雇用奨励金についてです。


 トライアル雇用とは、3ヶ月間の試用期間を設けて
 その期間中に必要な教育を行い、

 正規雇用に切り替えていく制度です。

 そして、このトライアル雇用を実施した会社に
 助成金が支給されます。

 これが、トライアル雇用奨励金です。


 この助成金をもらうためには、
 対象者が決まっています。

 
  ・経験のない職業に就職する
  ・学卒後3年以内で安定した職に就いたことがない
  ・過去2年以内に2回以上、離職転職を繰り返している
  ・離職している期間が1年を超えている


 このような条件を満たした方を
 トライアル雇用として採用、教育をすると、

 会社は1カ月4万円の助成金を受給できます。


 気をつけないといけないのは、
 この助成金をもらうためには、

 必ずトライアル雇用求人を、
 ハロワークにて行い、

 本人がトライアル求人に同意、
 ハローワークから求職者の紹介を受けないと
 対象とはならないということです。



 求人誌からの紹介、
 知人からの紹介、
 このような方にトライアル雇用を実施しても、

 この助成金の対象外となります。


 また、ハローワークからの紹介でも、
 トライアル求人への応募でなければ
 対象とはなりません。


 他にも様々な条件があります。

 もし興味がありましたら、
 詳細について以下のWEBサイトをご覧になり、

 活用をご検討ください。


 トライアル雇用奨励金
 


 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  

 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル