おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。

 
 昨日は、

 やる気向上ということで、
 頑張ったら給料を増やす仕組みを作りたい。

 この相談についてのお話しをしましたが、
 今日はその続きです。 
  
 
 昨日は、
 給料以外で報いる、給料以外でのやりがいを沢山作る。

 これが大切だというお話しをしました。
  
 では、具体的にどうすればいいのか?
 成功例をいくつかお知らせしましょう。
  
 
 ●朝礼やミーティングでほめる

 必ずしも賞金をつける必要はありません。

 みんなの前で、表彰あるいは口頭で、
 ほめて、認めてあげましょう。

 給料とか人事評価とは違うので、
 些細なこともほめられます。


 ●社内報でほめる
   
 最近多くなってきました。
 風通しの良い会社ほど、活発に利用されています。


 ●スタンプカードでほめる
   
 良い行動をしたら、カードにスタンプを押します。
 たまったら商品等と交換します。

 すぐに褒める、喜ぶ、ということが起こりますので、
 非常に効果が高いやり方です。
  
 社長自ら楽しんでやってみましょう。
 

 ●一緒に目標を考え、応援してあげる

 人事評価とは別に、本人で目標を考え、
 達成を応援してあげましょう。

 達成したら、何らかの方法で
 認めてあげるといいですね。

 ポイントは「自分で考える」「応援してあげる」ということです。


 ●労働環境を整備してあげる

 仕事の効率があがる機械を導入する
 残業を減らす
 記念日休暇をあげる

 提案を積極的に取り入れる
 風通しの良い職場を作る
   


 いかがでしょういか?

 大げさなことをしなくても、
 すぐにやれることは沢山あります。

 他にも事例がたくさんありますが、
 まずは、よく使われるものを紹介してみました。 
 
 できそうなものから取り組んでみましょう。 
  

 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  
 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル