おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。


 育休復帰支援プラン助成金、が
 創設されることになりました。
 

 育児休業取得に関しては、
 もとより両立支援等助成金がありますが、

 そのコースに、「育休復帰支援プラン助成金(仮称)」が
 中小企業を対象として追加される予定です。
 (平成27年2月から実施予定)。

 この助成金は2種類ありますが、
 概要は次のとおりです。


 1.支給要件

 ●育休取得時助成金(仮称)

 育児休業取得予定者と育児休業前の
 面談を実施した上で、

 育休復帰プランナーの支援を受け
 育休復帰支援プランを作成し、

 当該プランの実施により、
 当該予定者が3か月以上
 育児休業を取得した場合
 

 ●職場復帰時助成金(仮称)

 育休復帰支援プランの実施により、
 育児休業中の情報提供を含む
 復帰支援を行うとともに、

 育児休業復帰前・復帰後の面談により
 必要な支援を行った上で、

 育児休業取得者が
 職場復帰後6か月以上雇用された場合


 2.支給金額


 1回 30 万円(1企業当たり各々1回まで)
   


 政府が力を入れている
 仕事と家庭の両立支援対策の一つです。

 平成26年10月から実施する予定でしたが、
 準備に時間がかかっていたということ。

 予定では、本年2月からの実施するようです。


 社員が育児休業を取得した場合、
 1社につき最大60万円が支給されるチャンスです。

 
 育児関連の助成金は、
 予算到達で受付けが締め切られることが
 今までにもよくありました。

 活用できそうな場合は
 早めに準備して申請するようにしましょう。


 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  

 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル