おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。

utu

 


 なぜうつ病の人が増えたのか


 今日はこの本を紹介したいと思います。


 昨日読んだばかりなのですが、
 なかなか興味深いものでした。

 私も企業の人事に関する専門家として、
 さまざまな研究をしてきましたし、

 同じ仕事に携わる人と
 さまざまな意見を交換してきました。

 しかし、この本の内容は、
 ちょっと視点が違いました。

 
 一般的にうつ病が増えた原因は、
 社会環境の変化が大きいと言われています。

 しかし実際は、
 そればかりとは言い切れないと言う。

 では、一体何がうつ病増加に
 大きな影響を及ぼしているのか。


 それは、「うつ病を広める動き」だと言う。

 うつ病治療に関わる業界の話もしている。


 そのように考えると、
 私自身も「広める」という意味では
 加担していたのか・・・・
 
 ちょっと考えこんでしまいました。

 ただ、大事なのはどのような気持ちで
 情報を伝えるのかということ。

 
 情報を伝えることで救われる人も沢山いる。

 ですから、
 これからもメンタルヘルス対策の話は、 
 遠慮せずにどんどん広めていきます。


 但し、過剰な配慮や過剰な治療にならないよう、
 
 うつ病との正しい向き合い方を
 もっとお知らせしなければと思います。

 
 来年よりストレスチェックが義務化となります。

 チェックにより不安になる、
 結果を見て不安になる、

 このようなことは十分考えられます。

 
 ストレスチェックに対して、
 過剰反応せずに、適切に向き合う。

 このような啓蒙活動、
 正しい向き合い方を
 広めていこうと思います。
 

 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  

 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル