おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。


 ザイオンス効果とは?
 
 これは、先日、メンタルヘルスに関する
 管理職研修の中でお話しさせて頂いた、
 内容の一部です。

 ザイオンス効果とは、
 簡単に言いますと、

 接触する回数が多いほど好感を抱きやすくなる

 
 このような効果のことです。

 一般的には、
 営業のコツの中で、
 よく聞かされる言葉です。

 とにかく、お客さんと沢山会え!

 これはザイオンス効果を期待してのことですね。


 私は、これを部下指導でも使おう、
 という話をさせて頂きました。

 部下と沢山会話をして、
 信頼関係を深めていこう
という意味です。

 これは、一方的に指示命令をするのではなく、
 お互いの考えを伝えあおうという意味です。

 
 営業でも、一方的に言い分を話すばかりでは、
 何回あってもザイオンス効果は見込めません。

 部下も同じです。

 一方的に話すのではなく、
 話のキャッチボールをしようということです。

 
 考え方としては、わかるんだが・・・・
 うまく話ができない。

 このような方もいらっしゃいました。

 そのような場合は、
 まずは「仕事以外の話」を沢山できる関係を
 目指しましょう。

 できれば相手の好きな話題がいいですね。

 そうすると、相手の距離が縮まります。

 これは、営業でも同じことが言えると思います。


 ザイオンス効果を使って、
 部下との信頼関係を深める。

 まずは入り口の部分、
 お話をさせて頂きました。

 別の機会に、
 さらに深堀してお話したいと思います。

 


 
 それでは、
 今回はこれで終わりたいと思います。
  

 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。 




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル