DSC00288
 
 おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。


 昨日、「給与の上手な払い方」セミナーを
 開催しました。

 成功事例だけ40ケース紹介するという内容。

 いつもと全く違うアプローチでお話ししたので、
 心配したのですが、

 さすが一流の経営者のみなさま、

 沢山ヒントを掴んで
 お帰り頂いたようです。


 どのようなお話をしたのか?
 内容の一部を紹介します。


 1.経営安定に必要な人件費コントロール術
  
  ・人件費は個別でなく総額でコントロールする
  ・業績に応じて総額を変動させる
  ・ムダな残業、労使トラブルはなくす
  ・給料を増やせば頑張るわけではない
  
 2.頑張った人の給料を増やす、その他は・・・

  ・説明できない給料の払い方は、今すぐやめる
  ・「いればもらえる」から「やった分払う」へ
  ・残業をしなくても自力で給与を増える。
  ・賞与はやめて「利益を還元する」手当にした
  ・給料を見直す4つのポイント

 3.社員が喜び、業績が向上する評価方法

  ・「正しい」評価制度は、使えない「制度」 
  ・○○性、○○力による評価はやめる。
  ・評価項目が多いほど納得いかない評価になる
  ・業績に直結する行動に絞って評価する

 4.経費を1円も増やさず退職金を増やす 

  ・退職金を意識して働いている人はいない
  ・会社都合と自己都合の上手な使い分け
  ・同じ費用で退職金を400万から1000万に増やす

 
 いかがでしょうか?
 興味はありますか?


 今回ご好評頂きましたので、

 近いうちにまたお話しする機会を
 設けようと思っています。


 
 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


お問い合わせ→社会保険労務士にいじまチャンネル