SRI資料表紙0001


 
 おはようございます、新潟の社会保険労務士
 新島です。

 昨日は、市内の機密文書管理業務を行っている会社で
 メンタルブロックをはずす研修をしました。  

 メンンタルヘルス対策の一環として
 行いました。

 やりたい、やらなければいけない。

 思うだけでできれば
 誰も苦労しません。

 気合いいれろ、
 何が何でもやれ。

 そう言われてもできないから
 辛くなるんです。

 では、なぜ動けないのか?

 
 大きな理由の一つに、
 メンタルブロックがあります。

 メンタルブロック、
 つまり自分の心が無意識に止めてしまう、

 自分で自分に
 ブレーキをかけてしまいます。


 そして目指す姿と現実との間に
 ギャップが出てきます。

 そうすると非常に辛い気分になる。
 ひどくなるウツになる。



 では、どうしたらこのメンタルブロックがとれるか?


 完璧でないと気がすまない。
 確実にうまくいかないとできない。
 自分には才能が無いのでは

 ほかにもいろいろなメンタルブロックがあります。

 これらを取り外す話をさせて頂きました。


 このようなブロックが無い人でも
 部下指導に活用できます。

 部下は上司のように、
 すぐに一歩を踏み出せる人とは限りません。

 でも上司は自分ができるから、
 当たり前だと思って、

 なんでやらないんだという。

 これがひどくなるをパワハラになるんですね。


 メンタルブロックとはずす方法。

 これを知る自分自身の心が軽くなって
 困難なことでも取り組みやすくなります。

 部下や友人との関係も改善されます。
 

 御要望があればお話しに伺いますので
 ぜひお声掛けください。


 
 最後までお読みいただきまして、
 ありがとうございました。




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


相談を受付中です→社会保険労務士に質問