おはようございます、新潟の社会保険労務士
新島です。

  
「無視される」


誰でも嫌なことですね。


ある行動を無視されると、
どうなるか?

嫌になって、その行動をやめます。
    
中には、意地になって、
目立とうとする人はいます。

でも、無視を続けると
やはり行動をやめてしまいます。

このように、
無視という行動は、

大きな効果をもたらします。


これが会社にとって
良いことに使われればいいのですが、

思わぬところで、
悪影響を及ぼすことがあります。
  
それは、
良い行動を無視することです。

良い行動したのに無視すると
良い行動を辞めてしまいます。

    
   
良い行動をしても、
ほめてあげない。

これは「無視」ですね。
これでは、やりがいがないですね。

どこまでも頑張っても、
給料が変わらない。

社員の立場からすれば、
これも「無視」ですね。

このような無視を続けていれば
会社が成長できるわけがありません。

  
でも、実際には
「無視」の多い会社が多いですね。
  
逆に言えば、
無視をやめれば、もっと社員が頑張る
とも言えますね。

その結果業績向上も望めます。

頑張って欲しいと思うなら、
きちんと認めてあげましょう!

そして、
一緒に業績向上を目指しましょう!


それでは、
今日はここまでにしたいと思います。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


相談を受付中です→社会保険労務士に質問