おはようございます、新潟の社会保険労務士
新島です。


,●前回までの復習です

成果が出ないのは次の2つの理由からだ

1.実行しない(できない)
2.続けられない

では、どうして実行できないのか?

それは、次の2つの理由からだ

(1)実行する能力、時間がない
(2)実行する気がない

この2つですね。

そして、前回は、 精神論では「続けること」は
難しいという話でした。 


●どうして続けることができるのか?

方法色々ありますが、
まずは、一番簡単な方法をお伝えします。

それは、

 「習慣にする」ということです。


毎日、特に意識せずに
続けている。

そんなことは、ありませんか?

毎朝新聞を見る。
 
食事の後に必ずコーヒーを飲む。

いろいろありますね。


同じように、
大事な仕事は「習慣」にしましょう。
 
習慣にすれば、
当たり前のように実行します。

ですから、

やる気を出そう、
なんて言う必要はありません。

やらなかったら罰を与える、

こんなこと、
言う必要もありません。


では、どうすれば習慣になるか?

一番簡単なのは、
やったことを「すぐほめる」ことです。

それが、楽しくなることです。

次回、このことについて
もう少し詳しく説明しようと思います。


それでは、
今日はここまでにしたいと思います。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました。




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


相談を受付中です→社会保険労務士に質問