おはようございます、新潟の社会保険労務士、新島です。

仕事で自分をアピールしたい
と思った時、

色々なことを話したくなりますよね。

自己紹介というと、
最初もぞもぞしていても、

話し出すと、
どんどん長くなったりします。


ただ、何をやっているのか
何をしたいのかわからない。

これでは相手に伝わりません。

こんな時には、
敢えて「絞る」ことも大切です。


僕は東京生まれなんですが、
東京の観光と言えば「はとバス」を
すぐに思い浮かべます。

はとバスは有名な観光バスですね。

東京の名所をバスで1日中まわる、
こんなプランが多かった印象があります。

東京では有名なバス会社だった
はとバスですが、

一時期経営不振で大変だった
時期があったようです。

元社長、宮端清次氏の著書

「はとバスをV字回復させた
        社長の習慣」

この本には、
当時の苦労が記されています。

どのようにV字回復させたのか、
興味を持ちながら読んでいましたら、

その中で「絞る」という
キーワードが出てきました。

コースを絞りこむと、
お客さまが集まるかわからない。

だからバリエーションに富む
コース設定をした。

しかし、それが経営不振の
一因になっていたようです。

そしてコースを「絞る」ことにより
成功した事例が出てきました。

その一つが「雪見の温泉旅行」、

冬になると雪深くなり、
ほとんどの旅館が集客できない。

このような時に、

「雪を眺めながらゆっくりお湯につかる」

このようなプランを立てたとのこと。

途中に何の観光もなし、
旅館についたら、
たっぷり2時間半お湯につかる。

本当に絞りこんでいますね。

物足りないと言われそうですが、
マイカーでは行けない雪深さがうけ、
ヒットコースになったそうです。


あなたのストロングポイントは、
何でしょうか?

最初はストロングポイントに特化して
アピールしてみましょう。

そして、関係を築きつつ、
他のサービスや特徴もお伝えしましょう。

最初から何もかもわかってもらうのは
無理です。

色々話そうとすると、
かえって理解されない、
覚えてもらえないこととなりますので、
注意しましょう。


これはネットでの商売でも
同じことです。

これだけ情報があふれている中で
選んでもらうのは大変です。

自分のストロングポイントを
アピールするようにしましょう。



それでは、
今日はここまでにしたいと思います。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。




今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


相談を受付中です→社会保険労務士に質問