おはようございます、新潟の社会保険労務士、新島です。


昨日は、出張で、長時間電車にのっていました。

かれこれ、5時間近く電車にのっていましたが、
たまには、仕事を離れ、
ゆっくりすることも大切ですね。

頭の中を一度リセットすると、
良いアイデアが浮かぶこともあります。

ごちゃごちゃになった頭の中を
整理することもできますね。


話は変わりますが、強い会社に共通することは
何だろうか?

いつも我々はアンテナを張り巡らして、
情報を収集していますが、

強い会社に共通することは、
以前からずっと変わっていませんね。

それは、何か。

「夢や理想をもっている」
ということです。



「そんなの夢のような話だ」
「理想と現実は違う」

こんな言葉がよく飛び交います。

もちろん、この言葉を否定するつもりは
ありません。


しかし、よく考えればわかることです。

「夢や理想がなければ進む道がわからない」

ということに。


夢や理想がなければ、どうなるか。

毎日、日々の業務に追われるだけですね。

結果をみても、「ふーん」で終わりですね。

目指すものがなければ。



もちろん、現実から目をそむけることは
いけません。

でも、そればかりでは生きて行けません。


世の中辛いことばかりだ。

これは、紛れもなく現実でしょう。


でも、こんなことばかり考えて生きていけますか?

辛いことが多いから、
楽しく過ごそうとするわけですし、

夢や理想があり、そこを追い求めるから
辛いことも乗り越えられる。


経営も同じことですね。

夢や理想を語っていくことが大事です。

それをみんなで共有し、目指していく。

大変なことも乗り越えていける。

だから「強い会社」になっている
ということですね。

給与というアメや
叱るというムチ

こんなことだけでは、
会社は伸びません。



夢や理想は、より具体的にすることが
いいですね。

1年後どうなる、
売上を○億にする。

具体的であればあるほど、
いいですね。


プライベートも仕事も、
惰性でやっていくことは、さびしいことです。

きっとつまらなくなるでしょう。


夢や理想をもち、
実現するための、明確な目標を持って
過ごすようにしましょう。

経営者であれば、なおさらです。


夢は願わなければ、叶いません。

現実になることはありません。


最近、何か仕事にハリがないな・・・
燃えるものがないな・・・

仕事が辛いな・・・

経営がうまくいかない。

こんなときは、是非「夢」「理想」を
考えてみましょう。

みんなに語って聞かせましょう。
みんなで一緒に目指しましょう。





今日の順位は?
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!


助成金の相談を受付中です→新潟助成金申請センター