こんにちは、新潟の社会保険労務士にいじまです。昨日ラジオに主演しました。といっても僕ではありません。保育園に取材が来て、園児が1人ずつ夢を語ったところが放送されました。でも、みんなはっきり夢を語り・・・すごいですね。

さて今日は、「雇用調整助成金の拡充」このテーマについてお伝えします。

まずはコチラをチェック!
       →
人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!
 今日は、雇用調整助成金の拡充、このテーマについてお話しします。
 
 昨日、雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金の拡充が発表されました。変更のポイントは、以下の通りです。

 1.教育訓練の要件緩和と訓練費の引き上げ

  半日単位の実施も可能となりました。
  また、訓練費を1,200円から4,000円に引き上げました。


 2.在籍出向者の休業等を助成対象に追加

  在籍出向者による出向先における休業等についても、
  出向元及び出向先で生産量要件を満たし、出向元との
  休業等協定に基づき実施された場合に対象となります。


 3.障害のある人に係る助成率の引き上げ

  障害のある人の休業等及び出向について、助成率を
  引き上げました。

   雇用調整助成金  2/3 → 3/4
   中小企業緊急雇用安定助成金 4/5 → 9/10


4.1年間の支給限度日数の緩和

  1年間の支給限度日数を撤廃(従来は上限200日)

 
 5.計画届変更手続きの簡素化

   助成金にかかる計画届変更手続きを、休業等協定の
   変更を伴わない場合に限り、郵送、FAX、電子
   メール等により行うことが可能となりました。
 
 
 これだけ何度も条件が緩和される助成金も珍しいですね。
 
 きちんと改正内容を把握し、従業員の雇用維持のため、
 助成金を大いに活用しましょう。

役に立った!と思った方はココをクリックして下さい
↑人気ブログランキングでポイントが加算!
より多くの方のお役に立ちたいと思っていますので、応援お願いします!


助成金の相談を受付中です→社会保険労務士に相談