こんにちは、新潟の社会保険労務士「越後の虎」です。今回のコラムは「会社を元気にしよう」、です。

人事制度や賃金制度の見直しに悩む経営者さまは多いと思います。そして、悩んだあげく、他社の事例を集めよう!と事例コレクターになることが散見されます。

まずはコチラをチェック!→人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!
人事制度や賃金制度は奥が深く、沢山の本を読み、沢山のセミナーを受けてもなかなか自前で作るレベルに達するのは難しいのが現実です。

そこで、事例を集め、自社にあった制度を探して導入しようと考えます。確かに、良い事例があれば制度作りに悩む時間、作業時間を省くことができます。

しかし、結果として失敗する可能性が高いと言えるでしょう。それは何故でしょうか?

風邪をひいて病院に行きますと、診察をしてクスリを処方してもらえます。その時に処方されるクスリは全員同じものでしょうか。もちろん違います。医師が病状を診察して最適と思われるクスリを処方するからです。

人事・賃金制度も同じことです。抱えている問題や置かれている経営環境が異なるのに他社のモノマネをしてもうまくいくわけがありません。風邪に例えれば、本当は頭痛がひどいのに咳止めの薬を飲んでしまうかもしれません。

皆さんは単なる「事例コレクター」になっていませんか?そして、コレクションの中から好きな制度を選ぼうとしていませんか?

他社に学ぶことはもちろん大切なことです。しかし、それは自分自身の考え方がきちんと固まってからにすることが賢明です。そうしないと、「良薬」を飲んだつもりが「毒薬」になってしまうことがあるかもしれません。



役に立った!と思った方はココをクリックして下さい
↑人気ブログランキングでポイントが加算!
より多くの方のお役に立ちたいと思っていますので、応援お願いします!


初回メール相談は無料です!

社会保険労務士 越後の虎 プロフィール