毎週日曜日は残業、長時間労働削減の切り札「タイムマネジメントのススメ」です。

今回は時間を有効に使えているかどうか判断するためのチェックシートを紹介します。10の質問により診断する簡単な方式ですので、印刷して各部署でチェックしてみましょう。

人気ブログランキングに参加中!
ココをクリックして今の順位を確認してみてください。
↑クリックして頂けると、10ポイント加算です。応援よろしくお願いします。

■時間の有効活用ができていますか?自己診断チェックシート■


次のあげる10の設問につき、1問ずつ点数をつけてみましょう。

当てはまらない   ・・・5点
あまり当てはまらない・・・4点
どちらとも言えない ・・・3点
時々当てはまる   ・・・2点
当てはまる     ・・・1点

(1)スケジュールは会議や打ち合わせなど相手との約束だけである
(2)自分だけでやる仕事はいつも後回しである
(3)いつも時間が足りないと思っている
(4)仕事を始める前に、完了まで必要な時間を把握していない
(5)完了期限を中心に仕事の予定を組んでいる

(6)達成が難しい現実離れした高い目標を立てている
(7)予定や目標の通り仕事が進むことはほとんどない
(8)忙しくなると簡単な仕事や目先の仕事から始める
(9)重要な仕事はいつも後回しになっている
(10)他人から頼まれた仕事を優先してしまう


全てチェックを終わりましたら、(1)〜(5)、(6)〜(10)の合計点を出して下さい。そして合計点と以下の診断結果を照らし合わせてみましょう。

【(1)〜(5)時間の使い方】

5〜7   全然ダメ、部署全体に悪影響を与えている可能性も
8〜12   時間の使い方が下手、仕事にムダが多い
13〜15  一般レベル、改善次第でもっと良くなる
16〜17  時間の使い方は上手なほうだがまだ不安定な部分あり
18〜22  時間の使い方が上手、効果的に仕事をしている
23〜25  達人レベル、他の見本ともなり部署の効率を向上できる

【(6)〜(10)優先順位の決め方】

5〜7   重要度の区別が出来ていない、生産性が悪い
8〜12   優先順位の設定が混乱、周囲に悪影響を与える可能性も
13〜15  優先順位は整理できていないが、気合いや体力でカバー
16〜17  優先順位が整理できているほうだが、忙しくなると混乱
18〜22  優先順位がきちんと設定できる、生産性が高い方
23〜25  達人レベル、他の身本となり部署の効率を向上できる

結果はどうでしたか?もちろん、この診断結果は絶対的なものではありませんが、是非時間の使い方を見直すキッカケにして欲しいと思います。ところで、(5)に関して質問を受けることが多くあります。簡単に言いますと、緊急性だけでなく、重要性も考える必要がある、誰かに振る、ということも考えようという趣旨です。

この記事が役にたった!と思った方はココをワンクリックして下さい!
↑人気ブログランキングでポイントが加算されます。応援よろしくお願いします!

         

【過去記事はコチラ】長時間労働削減の切り札!タイムマネジメントのススメ

【主な日替わりコラム】
懲戒/解雇110番
教えて退職金制度
どうする?残業問題
マクドナルド問題の考察
もう待ったなし!継続雇用相談室
長時間労働削減の切り札!タイムマネジメントのススメ

ブログTOPページ 社会保険労務士 新島 哲 ホームページ