新潟の社労士(社会保険労務士)「越後の虎」です。以前お伝えしました「無人レジ」ですが、遂に稼動しました。場所は新潟県上越市のスーパー「ナルス戸野目店」です。県外の方は見にいけないと思いますが、首都圏でも既に導入している店がありますので、そちらを見るとよいでしょう。

お願いがあります。ココをワンクリックして下さい!

↑人気ブログランキングでポイントが加算されます。皆さんの応援が私のパワーの源です。
無人レジは客が自分で商品のバーコードをレジでスキャンして清算する仕組みです。バーコードがない商品はチョット面倒ですが、タッチパネルから商品を選んで押すようになっています。

もちろん、未清算の商品が出ないよう、レジ台でカゴの重さを精算前と精算後で比べるようになっています。もし商品が残っていたり、重さが違うと精算が終わりません。また監視カメラもついていますので、不正は起こりにくくなっているようですね。

現状では7台あるうちの3台を無人としているようです。新規開店時には混乱を避けるために人をつけたようですが、現在は完全に無人とのこと。特にトラブルもないようです。

より多くの客に利用してもらうように工夫もしています。無人レジの利用者には特別なポイントをつける仕組みです。その結果、当初3%の利用を見込んでいました、実際には11%とかなり多くの方が利用しているようです。

小売業は長時間営業が常態化し、人件費の問題は非常に深刻になっています。パートやアルバイトなど比較的単価の低い労働力でカバーしようとしていますが、将来的には短時間労働者への社会保険適用も予想されます。

このようなシステム化、省力化による人件費削減を検討してみるのもいいかもしれませんね。もっとも初期投資はかかりますので、直ぐに結果を求めることはできませんが。

★人気ブログランキング参加中!!★
お願いがあります。ここをワンクリックして下さい!

↑人気ブログランキングでポイントが加算されます。ご協力ありがとうございました。

社会保険労務士 新島 哲 ホームページ