新潟の社労士「越後の虎」です。先日、社会保険事務所に行きましたとき、年金の手続きで質問をしたのですが、その際に年金相談についての新しいサービスを教えてもらいましたので、今日はそのお話しをしようと思います。

まずココを「ぽちっと」ワンクリックお願いします。
↑ランキングに反映されます。皆さんの応援が私のパワーの源です。
民間から村瀬長官がトップに迎えられ、様々な改革案が発表されていますが、年金相談に関しましてもサービスレベル向上が目標にされています。その中で、今回私が教えてもらいましたのは「混雑状況の照会サービス」です。私は知らなかったのですが、4月から既に始めていたようですね。

まず社会保険庁のページから相談窓口一覧のページを開きます。そこに「窓口の混雑状況」へのリンクがありますので入って下さい。そこで混雑状況を知りたい社会保険事務所のある県をクリックすると同じ県内の社会保険事務所の混雑状況(年金相談)が表示されます。
混雑状況の照会はコチラ>>

ざっと見たところ、11時から13時ころまでが混雑しているようですね。家の用事が一段落してから来るのでしょうか。逆に狙い目は夕方です。どこの社会保険事務所も比較的空いているようです。

一時期年金相談窓口は混雑がひどく評判が悪かったようですが、混雑状況を見た限り、一部の地域を除いて30分以上待つことは少なくなっているようです。これも改革の成果でしょうか。

ちなみに新潟県内では15分以上待つことがほとんどないようです。関心が薄いのでしょうか。年配の方が多いはずなのですが・・・・。


社会保険労務士 新島 哲 ホームページ

★人気ブログランキング参加中!!★

ここをポチっと押して下さい!
今日の順位は何位でしょうか?

↑ランキングに反映します。ご協力ありがとうございました。