新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集

元「働き方改革リーダー」の社会保険労務士が働き方改革、残業問題の話題を中心に現場で使える知識をお伝えします。次世代が明るい未来をイメージできるよう微力を尽くします。 

新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集 イメージ画像

2015年03月

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    昨日は、  やる気向上ということで、  頑張ったら給料を増やす仕組みを作りたい。  この相談についてのお話しをしましたが、  今日はその続きです。        昨日は、  給料以外で報いる

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    やる気向上ということで、  頑張ったら給料を増やす仕組みを作りたい。  このような相談が後を絶ちません。       もちろん、このような相談があれば、  この仕組みつくりに対するアドバイ

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日の話題は、賃金についてです。  男女の格差について判決がありました。    金沢市に本社がある  機械設計販売会社の元社員が  男女差別による賃金の格差があったとして  会社に賠償を求

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日の話題は、解雇についてです。  あまりあって欲しくはありませんが、    いわゆる不当解雇の解決策導入について、  政府に動きがあったようです。    政府の規制改革会議は25日、  裁

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  自分の中では、ちょっとショッキングなニュースでしたが、  あなたはどう感じるでしょうか?   厚生労働省山梨労働局は23日、  甲府公共職業安定所(ハローワーク)で  個人情報を記載した再

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日は、有給休暇の疑問についての、  ケーススタディです。  「急な欠勤がでたので、有給休暇をとった社員を   出勤させてもいいのいか?」  という質問がありました。      飲食店を経

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日は、有給休暇の疑問についての、  ケーススタディです。  厚生労働省は、平成27年3月に卒業する学生の  就職状況などを文部科学省と共同で調査し、  平成27年2月1日現在の状況を取りま

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日は、有給休暇の疑問についての、  ケーススタディです。  本人から申し出があったら  欠勤を有給に振り替えないといけないのか?                   このような相談があり

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日は、助成金についてのニュースです。  うつ病や事故などによる障害で休職した人の  職場復帰を支援するため、  厚生労働省が新たな助成金制度を設けることが  18日、分かった。  復帰す

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  来年より有給休暇の付与が義務化ということで、  有給休暇の特集を当ブログでも、  組んでいきたいと思います。  不定期になると思いますが、  良い事例がありましたら、  ケーススタディとし

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  いわゆるブラック企業対策の  新たな法律を定める具体的な動きがありました。  青少年雇用促進法案が、  閣議決定したトイウニュースがありました。    悪質なブラック企業からの新卒求人を

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  あるお客さまから相談がありました。  アルバイトをしたいから有給休暇を欲しい、  このように言われたということです。    まだ若くて給料もそれほど高くない。  欲しいものがあるというこ

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  政府の方針に、男性の産休・育休取得率の目標が、  設定されました。    2020年を見据えた  政府の少子化対策の基本方針となる  「少子化社会対策大綱」の原案が  12日、明らかとなりました。

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  ここのところ、毎日マイナンバーだったので  この件で伝えたいことはまだまだありますが、  ちょっとお休みします。  トヨタ、15年度に非正規300人超を正社員に、  このようなニュースがありま

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  「マイナンバー制度」で  会社がやるべきこととは?    マイナンバー制度特集、今日は第4回です。  今日も、会社がやるべきことについて、  お伝えしていきます。  昨日はマイナンバーの収

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  「マイナンバー制度」で  会社がやるべきこととは?    マイナンバー制度特集、今日は第3回です。  昨日引き続き、会社がやるべきことについて、  お伝えしていきます。  今年の10月より

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  「マイナンバー制度」で  会社がやるべきこととは?    マイナンバー制度特集、今日は第2回です。  今回は会社がやるべきことについて、  触れたいと思います。  まずは、今年10月に  マ

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  昨日もこのブログで触れましたが、  「マイナンバー制度」とは何か?  相談が多くなってきましたので、    当ブログでも、何回かにわけて、  特集していこうと思います。    今回はその第

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  「マイナンバー」銀行預金口座にも適用へ  昨日、このような報道がありました。   マイナンバー制度は、  住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付け、  社会保障、税、災害対策の分野で

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今年の有給休暇を先に消化できるのか?  毎年良く聞かれる質問です。      有給休暇は全員が全日数を消化することは、  なかなか少なく、  未消化の日数が発生することが  多々あります。

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  無視される、ことは誰もが嫌がることですね。  でも、あなたが社員をいつも無視ししているとしたら、  どう思いますか?  多くの社長は「そんなことない」と  言うと思いますが。    人は、

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  有給休暇が足りないんだけど・・・、   ある会社からこのような相談がありました。    毎年お盆期間になると、仕事が減ってくる。    休んで問題ない社員が多いので、  希望者には有給休暇を取

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  休日を減らしたいんだが・・・、   ある社長からこのような相談がありました。    なるべく休みを多くして、  家族と過ごす時間を増やしてあげたい。  休みの時間を利用して、  自分のスキル

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  労災の遺族年金、賠償金元本から減額、   このような報道がありました。    労災事故の遺族に損害賠償が認められた場合、  別に受け取った遺族補償年金を  賠償額からどう差し引くかが争われた

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  会議やミーティングが盛り上がらない、    先日、ある社長からこのような悩みをお聞きしました。    チームワーク向上や自立心向上のために、  議論を活性化させたいと思っていたらしいのですが

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  労働基準法改正案が  明らかになりました。  早い項目で来年4月より施行を予定しています。  まずは、その内容を見てみましょう。  以下は、厚生労働省発表(抜粋)です。  ■平成31年4

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  シルバー人材でけが 保険適用の訴え認めず、  このような趣旨の判決について報道がありました。  シルバー人材センターに紹介された  樹木剪定作業で骨折した男性(2013年に死去)の長女が、

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  会社を元気にする取り組みの一つとして  サンキューカードを広めています。  褒められるとうれしい、  褒められるとやる気が出る。  誰でもわかっていることですが、  会社でやるのは、な

↑このページのトップヘ