新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集

元「働き方改革リーダー」の社会保険労務士が働き方改革、残業問題の話題を中心に現場で使える知識をお伝えします。次世代が明るい未来をイメージできるよう微力を尽くします。 

新潟市の社会保険労務士「働き方改革」実践、事例集 イメージ画像

2012年01月

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  会社で目標を立てた時、  社員は、どのように感じているでしょうか?  経営環境が厳しくなると、  目標、ノルマの達成に向け、  日々目標の進捗状況をチェックされ、  かなり厳しい檄が飛んでいたり

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。 今日は、久しぶりに、  法改正情報です。  お伝えするのは、  保険料率の改正について。  改正は2点あります。  一つは、雇用保険料率  もう一つは、健康保険料率です。  雇用保険料率につい

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。 年々、労使トラブルに関する相談が  増えてきています。  残業代の未払い、  解雇予告、  業務命令違反、  いろいろな相談があります。  ただ、多くの場合、  相談内容に特殊なものはありません

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  前回は、  成果が出ない理由の多くは、    「実行しない(できない)」  「続けられない」  この2つが原因というところまで、  お話ししました。  今回より、この2つの原因について  1つずつ

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  昨年末、決算賞与について  相談がありました。  部署ごとの業績数値に応じて  分配するとのこと。  ここで問題となったのが、  どのような数値で評価するか、  ということ。  社長は、  昨

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  競業禁止義務が無効  このような判決が下されました。  外資系生命保険会社が執行役員との間で    「退職後2年以内に競合他社に就業するのを禁止し、  違反した場合は退職金を支給しない」  こ

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  先日、震災被災者の方を雇用した社長から  質問がありました。  それは、被災者を雇用することでもらえる  被災者雇用開発助成金についてでした。  社長は、被災者の方に  何かできることはないかと

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  昨日は、久しぶりに  ハローワークに求人票の提出に行ってきました。  そこで、いろいろな会社の  求人票を見たのですが、  どんな会社かわからない  求人票が多いですね。  もちろんハローワーク

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  あうんの文化、もう限界  昨日の日経新聞夕刊に、  このような記事がありました。  この記事は、  日本で働いている外国人の  苦悩を紹介しています。  いつか例を挙げてみます。  「海外部門

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  きちんと方針を示している。  目標を決めている。  会議をしている。  やるべきことを決めた。  朝礼をしている。  日報も出させている。     これだけやっているのに、  どうして成果が出

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  新年になって、 今年の抱負、目標を立てた方は、  多いと思います。  そして、目標と言えば成果、  成果と言えば、  それを与えるための給与、  このような流れになることが  多いのでは、ないで

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  セルフ式うどん店の「丸亀製麺」が  全店の店長をパートタイマーに。  このような記事がありました。  詳細は、わかりませんが、  パートタイマーを積極的に活用する姿勢が、  見て取れます。  な

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  昨年末に、うれしいことがありました。  人事制度の改定をお手伝いさせて頂いたお客様より、  喜びの声を聞かせていただきました。  「社員がみんなやる気を出していますよ!」  どんな報酬よりもう

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、 新島です。  年末年始のバタバタが解消し、  今日より更新を再開します。  社員を処遇する、ほめる方法は、  給与ばかりではない。  社員が会社に求めているのは、  給与の多さばかりではない。  トータルリ

↑このページのトップヘ