こんにちは、新潟の社会保険労務士「越後の虎」です。

退職金問題ですが、チョット考えていることがありまして。
退職金の話題はもうちょっとお休みします。

最近、年金に関して質問を受けることが多くなってます。この年金問題
を通して「社会保険労務士」の名も広まりつつあるようです。

そこで、今日は旬な話題ということで、4月からの年金に関する変更点
をまとめてみます。

まずはコチラをチェック!→人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!
………………………………………………………………………………
■国民年金保険料が改定されました
………………………………………………………………………………

平成17年4月から平成18年3月までの国民年金保険料は、
280円増加し、月額13,580円となります。

尚、国民年金の保険料は、平成29年度まで毎年月額で280円
引き上げられる予定となっています。


私も国民年金の被保険者です、厳しい〜

………………………………………………………………………………
■ 国民年金保険料の口座振替での割引が拡充
………………………………………………………………………………

1年分の保険料を口座振替にて前納しますと3420円の割引と
なります。現金での前納と比べても530円お得です。

◆◆本年度の年間前納受付は締め切りました◆◆

また、月々の口座振替で早割を使いますと40円割引となります。


早速、社会保険事務所窓口に手続きにいったら上客扱いでした。
ぜ、前納でございますか?さ、さ、こちらへお掛け下さいませ。
そりゃそうですよね

この前なんか、遺族年金の請求書をもらうだけで、カードを
持って待たされるたのに。この変わり様といったら・・・。

………………………………………………………………………………
■ 20歳台の保険料納付猶予(国民年金)
………………………………………………………………………………

20歳代の方は、本人(配偶者を含む)の所得が一定額以下の場合、
申請により月々の国民年金の保険料納付が猶予されます。

<一定額>
57万円+(配偶者+扶養親族数)×35万円

猶予が承認されると未納の扱いとはなりません。但し、年金額には
反映しませんので、満額の年金をもらいたい時は、その後10年間
のうちに支払う必要があります。

保険料の納付猶予は手続きが必要です。


でも結局は保険料は払うことになりますからね。
根本的な解決になってないような・・・。


いやー、長くなりますね。これで、まだ半分です。
続きは明日にします。

今回のこの内容は分かり易くするために簡略化しています。
あらかじめ、ご了承下さい。


新島労務管理事務所ホームページはコチラです

    


★人気ブログランキング参加中!!★

 昨日はあこがれのベスト5にランクされました!!
         すべて皆さんの応援のおかげです!!


ここを「ぽちっと」押して下さい!
さて、今日の順位は何位でしょうか?


↑ランキングに反映します。ご協力ありがとうございました。