こんにちは、新潟の社会保険労務士「越後の虎」です。今回のコラムは「教えて退職金制度」、です。

中小企業で数多く実施されている適格退職年金。実際にコンサルタントに新制度への移行を依頼した話を聞きました。

このコンサルタントは適格退職年金は問題があるから他の積立手段へ移行しましょう、ということで、セオリー通りに中小企業退職金共済(中退共)への移行手続きをしました。それでコンサルティングは終了です。

まずはコチラをチェック!→人気ブログランキングへ
皆さん、いつも応援ありがとうございます!

えっ!それだけ。おかしいですよね。退職金規程の見直しもしなければ、積立不足の解消もされていません。確かに中退共への移行シミュレーションはしたようですが。
そして、驚いたことに、この手続きで80万円だそうです。

いやーひどい話です。結局後から気づいたようです。問題は何も解決していないことに。

そして、コンサルタントに、支給水準を見直して退職金規程も直したいから、そのアドバイスもしてくれと頼んだそうです。そうしたら、「従業員と話がついたら教えて下さい。その内容に基づいて、退職金規程を直しますので」という返答。

またまたヒドイ話ですよね。

支給水準の見直しについてアドバイスがないのなら、頼む意味がないですよね。中退共へ移行させるだけなら保険会社によっては無料でやってくれます。

ホント、こんなコンサルタントはお断りですね。



役に立った!思った方はココをワンクリックして下さい!
↑人気ブログランキングでポイントが加算されます。応援よろしくお願いします!

         

■労働法を斬る■
教えて退職金制度(44)どうする?残業問題(22)継続雇用相談室(14)
解雇/懲戒110番(14)辛口?コラム集(13)
マクドナルド問題の考察(6)
■その他コラム■
長時間労働削減の切り札!タイムマネジメントのススメ(13)

ブログTOPページ 社会保険労務士 越後の虎 プロフィール