超働き方改革のすすめ、働き方改革関連法案や取り組み事例集

元「働き方改革リーダー」の社会保険労務士が働き方改革関連法案、残業問題の話題を中心に現場で使える知識をお伝えします。次世代が明るい未来をイメージできるよう微力を尽くします。 

超働き方改革のすすめ、働き方改革関連法案や取り組み事例集 イメージ画像

働き方改革の事例 更新情報

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    給与計算実務能力検定第3回2級試験が  開催されます。    給与計算実務能力検定試験は、  企業・組織に不可欠な給与計算業務について、  その知識・遂行能力を判定し、  実務能力への確か

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    今日は、 「TODOリスト」を  使いこなす方法についてお話しします。。    やるべき仕事をTODOリストとして、  リストアップする。  そして、終わった仕事から消しこんでいく。  

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  今日は、心理学の話をしようと思います。    嫌われる勇気  昨年、大ヒットした本ですね。  アドラー心理学の考え方を  紹介した本です。  嫌われる勇気は、  会社経営としても、  
『嫌われる勇気が必要な理由とは?』の画像

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    社員との信頼関係を深めていく、  社員個々の才能を生かす    今年はこの2点を重点テーマとして、  お客さまの支援を行おうと考えています。  人間関係の中で、  信頼関係は基本中の基本で

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。      「勝ち」より「不敗」を目指しなさい    昨日に引き続き、  私が好きな本を紹介したいと思います。    この本は、中国古典研究家である  守屋淳氏の著作です。  戦いの結果は、    一般的
『不敗が成功を呼び込む』の画像

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。  カエルを食べてしまえ!      この本は、私が大好きな本の一つで、  アメリカで最も有名なコンサルタントの1人、  ブライアン・トレイシーの代表的なビジネス書籍です。  この本の趣旨、  カエ
『カエルを食べてしまえ』の画像

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    そして、  新年明けましておめでとうございます。  いよいよ2015年ですね。  今年はどんな1年にしようか?  このように考えている人も  多いのではないでしょうか?  そこで、私なりの、

 おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    なぜうつ病の人が増えたのか、  今日はこの本を紹介したいと思います。  昨日読んだばかりなのですが、  なかなか興味深いものでした。  私も企業の人事に関する専門家として、  さまざまな研
『なぜうつ病の人が増えたのか〜メンタルヘルス対策〜』の画像

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    成功者は10:90の法則を活用している!    誰でも1日24時間、  使える時間は平等に与えられています。  お金持ちも、そうでない人も、  偉い人も、そうでない人も、  お年寄りも、子供

   おはようございます、新潟の社会保険労務士、  新島です。    2014年度に企業に入社した社員を対象に  実施したアンケートで、  「管理職になりたくない」と答えた女性新入社員が  72・8%に上りました。  男性新入社員は34.5%が  「なりたくない」と回

↑このページのトップヘ